今年も住みよさランキングが発表されました。

昨年に続き石川県内の自治体が上位にランクインしています。

住みよさランキング2017

 4位かほく市 住宅に関する補助金HP

 5位野々市市 住宅に関する補助金HP

 9位能美市 住宅に関する補助金HP

20位白山市 住宅に関する補助金HP

28位七尾市 住宅に関する補助金HP

38位小松市 住宅に関する補助金HP

石川県 住宅に関する補助金HP

全国数多ある自治体の中で、石川県の自治体が沢山ランクインしていることは嬉しいですね。

安心度、利便性、快適度、富裕度、住居水準充実度の5指標での評価ですが、その背景には各自治体の住宅新築、リフォームに関する補助金の充実があると思います。

定住促進、若年層住宅取得者への補助、地域産材の利用促進、町並み形成等、それぞれの自治体で多種多様な補助金が準備されています。

また各自治体だけではなく、石川県や国でも補助金が準備されています。

住宅という高価なお買い物なので、利用できる補助金は漏れなく利用し、少しでもお買い得に住宅を取得することをおすすめします。

住みよい都市を形成するのは自治体の仕事ですが、その都市でより快適に暮らす住まいを提案するのは、私たち住宅建設に関わる企業の仕事です。

住みよい都市に、住みよい住宅を提供できるように日々尽力したいと思います。