12月1日、2日に左官の塗り壁、9日に無垢床に蜜蝋ワックスを塗るワークショップを開催しました。

様々なお客様にご来場いただき、誠にありがとうございました。

皆さまのおかげで楽しい家づくりの1ページが描けて、大変うれしく思います。

仕上がりは人の手仕事が見えて、既存の柱や塗り壁の雰囲気によく馴染んでいます。

あとは12月22日から24日まで開催する完成内見会に向けて、細かな仕事が残っています。

この物件は、建物の解体費込みで土地として販売していました。

それでも既存の状態が良く、改修工事をすることで十分に住める、むしろ今では実現が難しい古い住まいだからこその魅力がありました。

リノベーションの可能性、リノベーションという選択肢を多くの方に知っていただきたいので、是非完成内見会にお越し下さい。