10月21日に第三回目の戸建てリノベーション現場見学会が無事に終わりました。

ご来場していただいた7組のお客様、大変ありがとうございます。

断熱をする意味や、専門用語を冬場に何度以下にならない断熱性能と置き換えて、それらの仕様にした時の工事費の差額、差額を光熱費で回収するには何年かかるかという話をさせていただき、ローンを完済する前に回収しきってしまうことに皆さん驚いていました。

また(株)日本アクアさんから断熱材の違いについて説明していただき、ポイントは気密施工の方法ということを教えていただきました。

YKKAP(株)さんからは、樹脂サッシとアルミサッシの違い、1枚のガラスと複層のガラスの違いをコップに氷を入れて、それを触って体験していただきました。

住んで四季を経験するまで実感しにくくて、なかなか説明もしにくい断熱の話を、体験やシミュレーション結果を交えて、なるべくわかりやすくお伝えできたかなと思います。

時間は1ヶ月程あいて、2回連続でDIYワークショップです。

詳細な日時については、決まり次第HPでご案内します。

ご予約はスマホで気軽に情報取得や予約ができるLINEもおすすめしております。

友達登録をよろしくお願いします。