リフォーム施工事例

リフォームで受け継がれる住まい

祖父母の住まいを受け継ぎ、現代の生活に合わせたリフォームを施しました。

真壁和室はフローリング、クロス張りの洋室にし、椅子と机の生活がしやすいようにしました。

台所と居間が離れていたので、間取り変更と6㎡の増築をし、対面キッチンの広々としたLDKを実現しました。

構造上取ることができない柱は木目調のクロスで覆い、リフォームならではのアクセントとしています。

錆びて小さな穴が開いていた板金の外壁は、損傷個所を補強し、全体的に塗装を施すことで、リニューアルを図りました。

また比較的築年数が長い住宅だったので、断熱材は入っていませんでした。

床、壁、屋根に断熱補強を施し、サッシはアルミ樹脂の複合サッシに交換し、断熱補強を施すことで、快適な住環境となるよう配慮しました。

 

近年、国土交通省はストック住宅(中古物件)の利用に注力し、様々な補助制度が準備されています。

中古物件を取得したり、両親や祖父母の住宅を受け継ぎ、それらをリフォームして住むこをも住宅取得の選択肢の一つに考えてみてはいかがでしょうか。

Instagram

LINE