リフォーム施工事例

内装にこだわったマンションリフォーム

内装にこだわったマンションリフォーム 内装にこだわったマンションリフォーム 内装にこだわったマンションリフォーム 内装にこだわったマンションリフォーム 内装にこだわったマンションリフォーム 内装にこだわったマンションリフォーム 内装にこだわったマンションリフォーム 内装にこだわったマンションリフォーム

マンションの最上階において、内装、システムキッチン、浴室のリフォームをしました。
お客様は思い描くイメージが明確で、知識も豊富であったため、内装の仕上げ材はこだわりのあるものになりました。
壁、天井のクロスは、普及品のビニールクロスは用いず、オランダから輸入した紙クロスを用いました。
華やかな色合いや柄で、高級感のある仕上がりになりました。
浴室には、ヒヤッとしない心地よい肌触りのサーモタイル(LIXIL)を用いました。
足触りが良く、広々とした浴室でよりリラックスして過ごせるように配慮しました。
寝室のテレビ台背面にはFAB-ACE(川島織物)という吸音材を用いました。
オーディオを楽しむ空間として吸音性に優れているだけではなく、デザイン性も良く、演色可能なスポットライトと合わせることで寝室の雰囲気をガラッと変えてくれます。
改修前のキッチンは壁付けで独立しており、DKとの一体感がありませんでした。
LDKとして一体感があり、ホームパーティーも楽しめるように、システムキッチンをTOCLASのDOLCE Xラウンドタイプを選定しました。
独創的なラウンドフォルムが魅力のオープンキッチンで、パーティーシンクもついており、デザイン性と機能性を併せ持った魅力的なキッチンとなっています。

マンションの最上階という条件のため、共用部分の養生を毎日遣り替えることや、システムキッチンの天板のような大きなものはエレベーターに入らないため、階段で搬入する等、一般住宅とは異なる施工上の課題はありましたが、近隣住民に十分配慮し、精一杯の対応をさせていただきました。
戸建て住宅もマンションも、内装や水廻りをリフォームするだけで、住みやすさが大きく変わってきます。
リフォーム後は気分も良くなり、住まいの寿命も長くなるので、マンションにお住まいの方もリフォームをどうかご検討下さい。

Instagram

LINE