リフォーム施工事例

L型キッチンの取り替え

L型キッチンの取り替え L型キッチンの取り替え

20年以上経過した住まいのキッチンをリフォームしました。
キッチンは毎日使うものであるため、経年で痛みが出やすいものの一つです。
扉の蝶番が壊れて開閉しにくくなったり、
食洗機の電気関係が壊れて使用できなくなったり、
水栓のゴムパッキンが切れて水漏れを起こしたり、
目に見えてわかる様々な症状があります。
少しずつ修理するのも手ですが、思い切ってキッチンごと取り替えることを
検討してみてはいかがでしょうか。
現行品は、10年、20年以上前のものよりも使い勝手が良いものとなっています。
収納力が格段に増え、レンジフード等の掃除がしやすくなっています。

本案件では、お客様を数件のショールームにご案内させていただき、
タカラスタンダード製のキッチンを選定しました。
ホーロー製で汚れや熱、水に強く、キズがつきにくいので、
清潔さと美しさがずっと続くことが一番の特徴です。
既存のタイル壁面はキッチンパネルに貼り替えて、
水拭きで拭き取るだけで簡単に掃除ができるようにしました。

キッチンをリフォームし、使いやすく、家事効率を上げて、
家族みんなが喜ぶような部分リフォームも生活の充実を図る方法の一つです。

Instagram