家づくりの考え方

~対話でつむぐ家づくり~

~対話でつむぐ家づくり~

昨今、家づくりを取り巻く環境は大きく変わっています。
省エネに関する社会的な要求の増加や、情報化社会によってプロ顔負けの知識を簡単に得られるようになりました。

そのような時代に私たちは、お客様と共同の家づくりを目指しています。
お客様が描く家づくりへの「想い」は十人十色で、私たちはその「想い」をカタチにするために様々なお手伝いをさせていただきます。
大切なのはお客様の「想い」であり、「想い」をくみ取るためには、「対話」が必要です。
お客様が納得いくまで「対話」をさせていただき、また遠慮なく想いを伝えていただけるような雰囲気づくりを心がけています。

私たちと心地の良い「対話」ができたら、きっと良い住まいができるはずです。
また、家づくりは工事の完成、お引渡しで終わりではありません。
住まいの寿命を保つためには、10年後、20年後と必ずメンテナンスが必要になってきます。
メンテナンスが必要になった時や、些細な困りごとがあった時も、すぐにお客様の元へ伺う関係づくりも心がけています。

お客様とよく「対話」をし、良い住まいを実現し、私たちと末長くお付き合いさせていただける関係性をつくることが、私たちの理想の家づくりです。

Instagram